2017年2月2日木曜日

ピッツァとステーキのお店が新潟駅ビルにオープン!




こんにちは!
編集部小林です。

なかなか雪や雨や風が止まない日が続いてますが、
みなさん体調を崩してはいませんか?
そんなわたしは新年早々インフルエンザにかかりました。
(今はもうピンピンしてます!)

さて、明日2月3日(金)は節分! ですが…
ほかにも気になるニュースが。
JR新潟駅内の駅ビルCoCoLoに、ステキなお店がオープンするのです。

本日はそのお店、「Löffel(レッフェル)」さんに編集部3名で行ってきました!



国産牛100%という安心・安全にこだわったステーキ・ハンバーグと、
石窯で焼き上げるピザが堪能できるということで、
ステーキがこの世でいちばん美味しい食べ物だと思っているわたしは大興奮。


店内はテーブルや椅子同士の間隔がゆったりめに作られているので、
旅行帰りで荷物が多くても大丈夫。
こういうちょっとした気遣いがうれしいですよね。


メニューはハンバーグ、ステーキ、石窯ピザ、パスタ!
どれも豊富な品ぞろえです。
ランチセットなるものもありました。気になる。

今日はハンバーグ、ステーキ、ピザまたはパスタの計3品がいただけるとのこと!
楽しみ~!


はてさて、メインを待っている間にサラダやドリンクをいただけるのですが、
サラダ・ドリンク・デザートはすべてセルフバースタイル。
自分の食べたいものを食べたい分だけ食べられる幸せ…。


ステーキとハンバーグとピザがこの後控えているのに
シーザーサラダに春雨サラダ、フライドポテト、炊き込みご飯、
そしてなんと新潟人が愛する「のっぺい汁」が食べ放題と聞きつけ
浮かれ気分で盛りました。
おダシが効いていてとても美味しかった…

バーを食らいつくしていると、お待ちかねメイン3品が登場!


我々が頼んだハンバーグは「和牛あか牛100%ハンバーグ」。
分厚いハンバーグは肉が詰まりすぎて固いのでは…?
てな見た目でしたが、なんとこちらとてもふわふわ。


カットステーキは赤身の状態でテーブルに運ばれてきました!
自分の好みの焼き加減に調節できます。
これぞ安心・安全のなせる技!

焼き上がりがこちら↓


ステーキは好きすぎて、もはや愛おしい。
今日はサーロインとヒレのカットステーキをいただきました。
こちらもお肉がとても柔らかくて、
カットなんてしなくても歯で全部かみ切れるんじゃないかというレベルです。
ちなみにハンバーグもステーキも、ソースは4種類から選べますよ!


石窯で焼き上げたピッツァは欲張りなのでハーフ&ハーフを注文。
本格ナポリピッツァで生地がもちもち。幸せです。


お腹いっぱいになったところで、極めつけはジャージー牛乳のソフトクリーム!
ミルクの味が濃厚なソフトクリーム。おすすめです。

お腹がはち切れそうなほどいただいちゃいました。
午後の仕事に支障が出ること間違いなし。
レッフェルさん、ごちそうさまでした!



Löffel(レッフェル)」さんは、
明日3日(金)にオープン。
わたしのおすすめはもちろん柔らかくてジューシーなステーキと、
寒い季節にうれしいのっぺい汁。

みなさん、ぜひ足を運んでみて下さいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿